2010/07/10

唐突にドイツ


気を抜いているわけではなかったのですが、
すっかり更新が滞ってしまいました。

この一週間は目立った工事の進展は(多分)なく、
工務店さんや設計士さん、設備の業者さんが出たり入ったりでいろいろな決定事項の打合せな日々でした。

見た目的には裸ん坊になったモルタル床に、ここに冷蔵庫、とか、シンク、とか、ラッカースプレイ様のもので印をつけられたぐらいでしょうか。
久々のシンナーのにおいは強烈でしたが、
やっぱり究極にいやなニオイでもないなあと思ったり。
そういう意味でいうと、ここ数年はダントツで煙草のニオイが苦手です。ウ○コなんかよりずっと。
あくまでもニオイ、香りの話です。

写真は、普段生活しているとあまり目にすることもない
お風呂の浴槽が運び去られるの図と、運び去られたの図。

と思ったのですがまたしても写真編集に壁が立ちはだかり。

相棒さんが読み込んでくれていたドイツ時代の写真を唐突に貼ってみようかな。
ドイツは今年のワールドカップではイケてない敗北を期してしまったようですね。残念。
ちなみに私は日韓でWC開催の時はドイツに、ドイツで開催のときは日本にいました。
よっぽどご縁がないんですね。
にわかWCウォッチャーになるぐらいなのでしょうがないですね。



日本に帰る直前まで働いていた、デュッセルドルフ近郊の街、Ratingen(ラティンゲン)のお菓子屋さんの厨房です。



写真左下の青い物体は丸いリングにゴミ袋を引っ掛けるタイプのゴミ箱です。個人でのゴミの分別はまあまあ(街、人による所が大きいですね、こういう問題は)でしたが、業務用となると日本と同じ、なんでもガンガン入れてました。事業所にもよるのかな?



おっきいミキサー、生地がたっぷり入ると重かったなあ。慣れると力の入れ加減で運ぶのに苦労はしなかったけれど。シンクに洗い物が溜まり過ぎです・笑




2 件のコメント :

kiriko さんのコメント...

ミキサー大きいですね〜!動力が必要なのに納得です‥。

FrauPilz さんのコメント...

う〜ん、そうなんですよね。イロイロがんばって混ぜてくれるヒトなんで…。やっぱりクーラーとの抱き合わせ案ですかね…。